防寒用品・保安用品・チェーンロック/バイク道具/あったら良いな〜

公開日:
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

あったら良いな〜

バイク道具

バイク防寒用品

宮古島大会は4月のレース。12月位から徐々に体を慣らして行き、2月あたりに練習のピークを持って行きたいのですが、いかんせん寒い。雪も振る。雪が降ったらローラに乗るしか無いですが、晴れていたら外で練習したいもの。しかし寒いので、防寒具が必須になります。

ざっと挙げると「冬用の手袋」「暖かいアンダーウエア」「ウインドウブレーカー」「暖かい素材のタイツ」「バイクシューズカバー」等々。

冬の練習はロングの完走に書かせない大切な練習期間なので、防寒具をしっかりそろえてきっちり練習するようにして下さい。
 

スポンサーリンク


 

バイク保安用品

ロングのバイク練習は、思ったより時間がかかってしまいます。明るい時間に戻ってこようと思っても、つい暗くなる。ましてや冬の練習となると、日没が早くスグに暗くなります。

そんな時、ヘッドランプやテールライト等ママチャリには普通に付いている保安部員を装備していないと車から認識されにくいので、事故にあいやすくなります。

危ないだけではなく法律的にも違反です。練習が夜になってしまう事が想定される場合、必ず装備しておきたいところです。

皆生のレースは、公道の規制を行わない大会なので呼び鈴の装着が義務づけられています。バカバカしいと思うかもしれませんが、日本で自転車を乗る為のルールなので仕方ありません。本来であれば普段練習する時にも付けていなければならないパーツです。

hoanyoubhin

チェーンロック

筆者が使っているのはとても細いタイプのロックです。

太くて頑丈な物でも、細い物でも、ちぎられる時はちぎられてしまいますので、持ち運びに便利な物にしています。

輪行等で手すりに括り付ける時にも使えますので、結構便利です。

cheen
yukou_2

 


coverimage

ロングトライアスロンで完走したいあなたへ!制限時間ギリギリのトライアスロン馬鹿がお教えします。

こちらのコンテンツを当サイトで加筆、修正しながら紹介しています。

じわりと中身を公開して行きますので、のんびりおつきあいください。急いで読みたい方はAmazonでご購入を!



スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2018 triathlononline.jp All Rights Reserved.