保存版!「アイアンマン北海道」洞爺湖対策で、40.7℃の甲府を共に走ったグッズ6ヶ紹介

公開日:
最終更新日:2013年08月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2013年8月31日に行われる「アイアンマン北海道」洞爺湖でのバイク対策の為に、8月10日、11日と東京の高尾〜新潟の糸魚川まで、Triathlon GGs のメンバーとバイク合宿をして来た。

コース

「一日目」

「二日目」

特に一日目の甲府が暑かった。なんと!40.7℃。記録更新との事。我々の無茶な練習もさることながら、暑さもかなり無茶をしてくれました。はい。

では、この走りを助けてくれたグッズ達を紹介させてもらいます。※各商品はAmazonへのリンクを設定しています。

バイクパーツ

バイクパーツは暑さ対策ではなく、洞爺湖対策。あれもこれも欲しいが、なにせ金額がはる物ばかりなのがバイクパーツ。とりあえず今回は以下の2点を紹介。

「スプロケット」

洞爺湖のバイクコースは、かなりの山岳コース。スプロケットを大きめのにし、回して攻めたい。以前、皆生対策用に購入した「シマノ アルテグラ カセットスプロケット CS-6700 12-30T」が今回の練習でも役に立った。一番軽いギアはあまり使わないのだが、使わない1枚が心の支えになる。洞爺湖も当然これを使って攻略する。「12-30T」になると、ディレイラーやチェーンの交換も必要になる場合があるので、新たに購入を考える場合は「SHIMANO/シマノ ULTEGRA 6700 CS-6700 カセットスプロケット 11-12-13-14-15-17-19-21-24-28T」こちらでも良いかもしれない。

スプロケット1
スプロケット2

「タイヤ」

宮古島トライアスロンの時、タイヤに亀裂が入っていたので間に合わせの安いタイヤを購入し、それを履いていた。しかし、タイヤの善し悪しで走りが待っく変わってくる。今度の洞爺湖では絶対に完走したいので、ちょっと良いタイヤをと思い良いと言われたタイヤを購入した。「ミシュラン プロ4 サービスクルス 700C

Amazon 安っ!自転車屋さんでこれの倍の値段しちゃった・・・。

使い心地はかなり良い。今までのタイヤより0.5〜1km 程スピードアップした感じがする。180km のアイアンマン。この0.5〜1km は大きな結果として出てくると思う。

タイヤ

身につけるのも

基本的にはチームジャージを着ているので、アンダーウエアーで暑さ対策や個性を出して行く事になる。

「UNDER ARMOUR ヒートギア」

今回バイクジャージの下には、「(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAヒートギアコンプレッションブロックLSモック」を着けて走った。

見た目は暑そうに見えるのだが、体にぴったりとしていて皮膚の上に皮膚がある感じ。汗を吸収しすぐに蒸発させてくれるので、体温調節がいい感じに出来る。加えて日焼けによる体力消耗を防げるのがとても良かった。日焼け対策であればアームカバーだけでも良いのかもしれないが、上半身の筋肉をホールドしてくれ、心地良いのでこれを身につけている。

甲府の最高気温の中でもかなり快適に走る事が出来た。

アンダーアーマー

「バイクのインナーキャップ」

実際に利用している物と紹介する物は違うのだが、以前からバイクのヘルメットの下にはキャップをかぶっている。「ラフ&ロード:COOL MAX クールマックス マルチバンダナ RR5857 (ブラック)

これを着けている事により、頭からの汗が目に入るのをかなり防ぐ事が出来る。体感的に90%以上の汗がインナーでガードされ、後ろに流れ落ちる。暑い甲府でだらだら汗が流れ出たが、目に入る事は殆どなかった。

キャップ

クールマックスビーニーキャップ ブラック

こちら、オートバイ用品っぽいですが、上記の「ラフ&ロード:COOL MAX クールマックス マルチバンダナ RR5857 (ブラック)」より人気っぽいので、掲載する事にしました。確かに見た目「クールマックスビーニーキャップ ブラック」の方が良さそうですね。

512VQltYP3L._SL500_AA300_

飲んだり食べたり

体を冷やすのと、栄養補給の為に20km 毎にコンビニに寄った。コンビニでの必需品が以下。

「ガリガリ君」

これはもう定番でしょう。
コンビニに寄ったら「ガリガリ君」。幾つ食べたか忘れてしまったくらい食べた。ガリガリ君に感謝。

ガリガリ君

「レッドブル」

スタートしてからスグには飲まないのだが、だんだん食欲もなくなって来て体力が低下して来たら「レッドブル」を飲んでシャキ!っとさせる。ロングのレースは最後の最後にコーラを飲む。カフェインと糖分が吸収され、力が出てくる。普段は飲まないが、ここ一番の時には飲む。

レッドブル

終わりに

今回6ヶのグッズを紹介したが、今後もレースや練習等で普段利用している物や、ここ一番の時に利用するような物を紹介して行きたいと思っています。



スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2018 triathlononline.jp All Rights Reserved.