アイアンマン・ジャパン北海道 / 日本のロングレース

公開日:
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

日本のロングレース

アイアンマン・ジャパン北海道

五島長崎で行われていたアイアンマンジャパンが開催されなくなってから5年の歳月を経て、北海道の洞爺湖を舞台にアイアンマンジャパンが復活しました。

洞爺湖は泳ぐのが禁じられていたそうですが、実行委員会側でなんとか頼み込み泳ぐ事が可能になったとの事。バイクコースは180kmをワンウエイ。壮大な自然の中に設定されたコース。

スタートから25kmくらいは洞爺湖畔の平坦な道を走るのですが、ひとたび山に入ると激しいアップダウンやいつまでも続く登り坂に心が折れそうになります。

ランコースは洞爺湖畔の西側の2周回コース。暗くなるとちょっと退屈。
 

スポンサーリンク


 
それでもそこはアイアンマン。折り返し地点とゴール地点の派手なサーチライトや花火に心が躍ります。(2014年度の大会ではサーチライトはありませんでした。)

第一回大会は雨、8月とはいえ北海道。寒い中での大会でした。二回大会は、バイクコースで少々雨に降られましたが、良好なコンディションの中での大会でした。バイクコースに出る時は、天候によって雨合羽やウインドウブレーカーを持参したいところです。

アイアンマンj北海道1

名称:アイアンマン・ジャパン北海道

主催者:アイアンマン・ジャパン 北海道実行委員会

開催時期:毎年8月末頃

エントリー時期:1月中旬〜定員に達し次第締め切り

参加決定通知:先着順なのでなし

参加定員:2,000名

参加条件:大会当日18歳以上の健康な男女で、1年以内に健康診断を受け異常のない者。大会当日以前5年以内に総合距離51.5km以上のトライアスロン大会で1度以上完走した実績を持つこと。

開催地域:北海道洞爺湖周辺・羊蹄山麓(洞爺湖町、壮瞥町、豊浦町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、ニセコ町、蘭越町)

メイン会場:洞爺湖温泉周辺

距離
【スイム】3.8km 2時間20分
【バイク】180.2km スイムスタートから10時間30分
【ラン】42.2km スイムスタートから17時間
【総距離】約266.2km

制限時間:17時間

参加金額:79,920円 大会時の保険・アワードパーティ代を含みます

ホームページhttp://www.ironman.com/ja-jp/triathlon/events/asiapac/ironman/japan/


coverimage

ロングトライアスロンで完走したいあなたへ!制限時間ギリギリのトライアスロン馬鹿がお教えします。

こちらのコンテンツを当サイトで加筆、修正しながら紹介しています。

じわりと中身を公開して行きますので、のんびりおつきあいください。急いで読みたい方はAmazonでご購入を!



スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2018 triathlononline.jp All Rights Reserved.