ゴール~ホテル/五島長崎 国際トライアスロン大会/レース毎の傾向と対策、注意点

公開日:
最終更新日:2015年02月05日
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

レース毎の傾向と対策、注意点

五島長崎 国際トライアスロン大会 <水戸しのぶ 著>

※前回の「トランジット~ラン」の続きです。

ゴール

ゴールへの赤い絨毯の花道は、仲間や家族との同伴ゴールも可能です。たくさんの応援の中、感動的なゴールを迎えられます。
 

スポンサーリンク


 
ゴール後には、温かい五島うどんのサービスもあります。
shinobu_2

ホテルへ

ホテルはゴールに近い福江エリアを個人的にはオススメします。 ゴール後バイクとギアバックのピックアップ(翌朝も可能)が出来、持ち帰る際にも便利です。

移動に関しては、レース当日は福江エリアから10台ぐらいの無料バスがスイム会場に向け運行します。スイム会場近くの富江エリアに宿がある場合、説明会場、ゴールともに約16km離れているので、レンタカーがあるとよいでしょう。

東京〜福江島へは 羽田〜福岡〜福江 エアーにて 羽田〜長崎〜福江 エアーにて 羽田〜長崎 長崎港〜福江港 エアー&ジェットホイール の選択肢があります。
 

スポンサーリンク


 

レース後の食事

人によっては胃腸、体力共に弱り何も受け付けなかったり、吐いてしまったりする方もいます。 私は胃腸ともに強いのか、ダメージが殆どないためビールにおつまみ、〆にはラーメンも食べます。

五島は肉も魚も美味しいものが沢山あります。 特に箱河豚や五島牛は絶品ですので是非食べてください。

ホテルは?

近畿日本ツーリストのみ予約が可能です。出場が決まったらすぐに手配をしてください。すぐにいっぱいになってしまい、ギリギリまで宿が取れないという話しも聞きます。

 


coverimage

ロングトライアスロンで完走したいあなたへ!制限時間ギリギリのトライアスロン馬鹿がお教えします。

こちらのコンテンツを当サイトで加筆、修正しながら紹介しています。

じわりと中身を公開して行きますので、のんびりおつきあいください。急いで読みたい方はAmazonでご購入を!



スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2018 triathlononline.jp All Rights Reserved.